ページトップへ
普段スポーツをしている社会人

普段スポーツをしている社会人

学生時代よりはスポーツをする時間が少なくなってしまいますが
健康のためスポーツは続けている、という方も多いと思います。
しかし、学生の頃よりケガをしやすくなった痛みがなかなか治らない
なんて感じる方も多いのでは?

スポーツによる痛み

身体の使い方が原因

例えば、ゴルフのスイングには「身体の軸」が大きな要素を占めています。 背骨を中心とした「身体の軸」が連動し回転することによって、
ゴルフのスイングは生まれます。しかし、背中が丸くなっていると「身体の軸」は崩れ、首から背中、腰を動かせる範囲は少なくなります。
それに伴って身体の回転できる範囲も減少します。つまり「身体の軸」が崩れた状態で通常のスイングをしようとすると、股関節や肩など他の関節をより大きく使わなければならなくなります。 「背中が丸まっている」「腰の反りが強い」「股関節が硬い」など、身体の軸の崩れが動ける範囲を制限し、他の関節への負担を増やし身体のトラブルを引き起こしているのです。
社会人になるとなかなか指導してもらう機会もなく、間違ったフォームで運動を繰り返し、痛みは増していくばかりです。
そんなとき、身体の正しい使い方を知っていれば、久しぶりにスポーツをしてもケガをする恐れがなくなります。
当施設では、個々のスポーツ競技や、個人の状態をしっかりとカウンセリングし、一人ひとりに合ったトレーニング方法を提案しています。
また、営業時間外でも急な傷害や事故などでカラダを痛めてしまった場合も対応致します。
当院では、できる限りのご提案をさせて頂きますので急患・往診もお気軽にご相談ください。

当施設で行える治療提案

当院では患部の治療は勿論、ケガの状態やケガの発生仮定を丁寧にヒヤリングして、最善の治療・予防・改善をご提案させていただきます。

SUZUKI HEALTH PLANNING は「完治」を
最終目標としたカラダのための総合施設です。

炎症を無くし、痛みを取り除くことが、治療であると多くの方は考えます。
しかし、痛みを取り除いたところで、再発の可能性が残っている場合、それは「完治」であると言えるのでしょうか?
私たちはカラダの根本的な治療を第一優先に考え「再発しないカラダづくり」を提案しつづけます。
また、今よりもより良い生活が可能となるような理想的な姿勢やカラダの動かし方が可能になれるようステップアップを提案し、お客様がより良い生活を送れるように努力しつづけています。
ケガをしてしまったことは確かに残念なことですが、ケガをきっかけにより良いカラダになれたと、当施設に通えて良かったと思って頂けるような施設を目指します。

すずき接骨院/幸田

〒444-0117 愛知県額田郡幸田町相見縄手下3
TEL.0564-83-7393
【診療時間】
午後1時〜9時
土曜日のみ完全予約制
【交通事故治療専門】

[訪問リハビリ]
[デイサービス]

COPYRIGTH(c)SUZUKI HEALTH PLANNING.ALL RIGHT RESERVED